FC2ブログ
2012.01.11(水)

初はしご

おなじみ病院のはしごです

まずはおしりかぶれ再発で皮膚科へ

そして下痢が一向に良くならないので小児科へ

最後はヒブと肺炎球菌の予防接種に近所の小児科へ

今年初のはしごってことで(関係ないです)昨日3件行ってきました
皮膚科では

おしりかぶれも乾燥肌だからなり易いんです

私は薬をだすお手伝いしかできません

治せるのはお母さんしかいないんですよ

りんごジュースやヤクルトのんでたらダメなんだからね

と軽くしかられた感が・・・

にしても最後のりんごジュースのくだりちょっと意味不明

なんだろ?砂糖の取りすぎはダメってことかな?

娘はまだ離乳初期だからジュースなんて飲ませていないし・・・

(実はマグになれてもらう為に少しベビー用ジュース試したけど不味いらしく抵抗され失敗に終わった)

母乳だから私がかな・・・?でも言われた通り薬ぬってるしまぁいいか

2件目の小児科では

名前を呼ばれる直前まで考えていたことがあって(名前を呼ばれた時点でも結論は出てなかったけど)

行く度に様子みて下痢が治まらなければまた来てと言われていたこと

今日また現状報告だけで帰るのかor今日こそはどうにかしてもらうのか

いい加減娘がかわいそうだし

こうも頻回に病院に連れて行きたくないし(風邪とかもらいたくないから)

連れて行く私も大変&

オムツ替えの後洗った手が乾かないうちにまたオムツ替えてる状況で家事がなかなか進まない

治療方法がゼロじゃないんだったら

ストレス貯めてまでお世話する必要はないんじゃないかと

最近思うようになってきまして

名前を呼ばれて先生と話しているうちに

乳糖不耐の下痢はおそらく離乳完了まで続くんじゃないかと思い

訊ねるとビンゴ

無理です

様子見て1ヶ月以上たってこれから更に治らないのを知っていながら黙ってみてるのは出来ません

オムツ替えばっかりで家事は進まないし、なんとかしてください!!!

って多分かなり熱弁してたかも

一語一句自分で言った事覚えていないんで・・・

そしたらお薬でました

下剤。整腸剤。腸の中で水分を調整してくれる薬

あとは日中オムツ替えの時に塗る薬(皮膚科のはなにやら強い成分が入っているので朝晩の1日2回にしなさいとのこと)

一応ってことで貧血の検査をしたんです

でも数値クリアー

母乳だけでもまだ大丈夫だったんだ~

離乳食焦らないで進めようっと

と思いながらも今日から2回食始めます

そしてこの薬で様子みて1週間後にまた報告しに行ってきます

最後の予防接種を受けた病院にも

当然乳糖不耐で下痢の症状があることは告げて

最終的に接種okになったのだけど

そこの先生が

乳糖不耐ならガランターゼは出たかしら?

と言うもんだからお薬手帳を見せたところ

整腸剤がメインなのね・・・と

帰ってから早速検索検索・・・

すると乳糖不耐用のお薬があるんじゃないかぁ 

しかも乳糖が出ていないか便で調べることも出来るなんて 

ここのドクターだって知らないはずはない

昨日出た薬は何か意図があってのことなのだろうから

来週行ったらそれとなく聞いてみよう



スポンサーサイト



│posted at 07:10:52│ コメント: 0件トラックバック: 0件
>>コメント:
>>コメント:を書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
>>トラックバック:
●この記事へのトラックバック URL

●この記事へのリンクtag
プロフィール

こぎん糸郷

Author:こぎん糸郷
3月に娘を出産しました

趣味はこぎん刺しと最近ハマッタ娘の服作り

こぎん刺しの模様はほとんどオリジナルです

色違いでもお作りできますので

メールフォームよりお気軽にどうぞ!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

ようこそ

ランキング
ランキング

人気ブログランキングへ

おすすめ

おすすめ

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト バナー_120_60 花粉100_60 100_60_2 125×125 ビューティーファクトリー 125×125 イケてる